京都のgreen shop LITTLE FANTASYのスタッフが植物の日々の変化 発見をご紹介します。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2012.08.19 Sunday  色々なシダ植物

今日はシダ植物についてご紹介します。

「シダ植物」というのは、裸子植物や被子植物といった大きな括りのひとつです。

維管束植物で、種子を持たず胞子で増える植物の総称なので、同じように「シダ」と呼ばれていても見た目は様々なものがあります。



まずはこちら!

P8192220.JPG

上段がミクロソリウム クロコダイル、下段左からアビス、アグラモルファ、プテリス、コウモリラン。

全てシダ植物です。

それぞれが、例えばアビスならチャセンシダ科のオオタニワタリ属、プテリスならワラビ科のイノモトソウ属(プテリス属)といった風に分類されています。




面白いのがミクロソリウム クロコダイルという植物、名前の通り葉の模様がワニ柄なんです!

P8192223.JPG

インパクトもあって美しいですね。




白い斑が美しいプテリス。

上の写真にもありますが、沢山植えてやるとそれだけで印象がガラリと変わります。

P8192224.JPG

ひとつの苗だけだと繊細な印象も受けますが、集まるとどこか自然の力強さを感じさせます。



どう見せるか、お部屋やお好みに合わせて考えてやるのも楽しいですね!




+ comment



ミクロソリウム クロコダイル面白い模様ですね★
大胆な葉でかっこいいです(*^^*)
pachira 2012/09/30 9:57 PM