京都のgreen shop LITTLE FANTASYのスタッフが植物の日々の変化 発見をご紹介します。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2012.06.24 Sunday  カラーリーフ

 今月のガーデニングレッスンは 日陰でも育つ植物のよせうえをいたしました。

カラーリーフがきれいな ヒューケラ
斑入りのきれいな ギボウシ
トクサなどをいれました。
P6221879.JPG

オレガノのハイライトをおくに入れて さわやかさを演出しています。
このオレガノは 立ち性なので そよぐ姿がかわいいです。
地中海沿岸原産のシソ科。関東以南の暖地で戸外で越冬します。
耐寒性宿根草です。
ケントビューティよりも寒さや暑さに強く、植えっ放しで毎年初夏から秋にかわいらしいピンクの花を咲かせてくれます。
咲き終わった花穂を切り戻すと、再び花が上がってきて、とても長い間楽しませてくれます。

P6221878.JPG

花苗もよいですが グリーンでもいろいろバリエーション豊かによせうえできますので
目の癒しになります。

P6221874.JPG

レッスン代1,000円で土代込みで、ティータイムつきです!
ぜひ一度 体験してくださいませ。




2012.06.23 Saturday  宿根あさがお

 夏の風物詩 あさがお 
なかなかお店の雰囲気とあわないため いれてなかったのですが
お客様のご注文で ラティスにからませよせうえいたしましたものが
大変素敵に育っていましたので ご紹介します。

P6221859.JPG

チェアーとフェンスとも相性ばっちりです。
お花は毎朝 5,6個咲いているそうです。
P6221860.JPG

一年ものと違い 丈夫でつるは10mをこし 11月まで咲き続けます。

P6221868.JPG

グリーンカーテンにもってこいです。

こちらはペチュニアのエミネニアです。
P6221861.JPG

続いてセイロンライティア
P6221866.JPG

白と紫で統一された美しい空間になっています。




2012.06.19 Tuesday  季節を感じる花

今週は台風に梅雨に雨続きですね。。

そんななかでも元気に咲き続けている季節のお花といえば
あじさいです。
去年もアップいたしましたが 表のカシワバアジサイが今年も沢山お花をつけて
道を通る方々の目をひいています。
http://littlefan.jugem.jp/?page=1&month=201106

アジサイをつかったアレンジメント
季節感がでます。
P6181832.JPG

庭木でもお花が満開のものがあります!
常緑ヤマボウシです!
P6121789.JPG

白いお花が美しい。
秋には赤い実も楽しめます。その実は食べられるそうです。
紅葉も見れます。
常緑の庭木では珍しいですね。

今の夏苗などをつかってハンギングしたリングです。
P6181828.JPG

太陽に向かって咲くので ペチュニアやニチニチソウは上を向きます。
黒竜をいれたのが今回のポイントです。

苗でもいろんな楽しみ方ができるので ぜひご相談くださいませ!




2012.05.06 Sunday  モッコウバラ

 だいぶ間があいてしまいましたが 
もうゴールデンウィークも終わり 母の日まっしぐらという感じのリトルファンタジーです。

お店の代名詞とも呼ばれる
南 壁面に元気につるをのばす モッコウバラが
今年は少し遅めに 今満開を迎えています。
P5061577.JPG

黄色のモッコウバラもよくみかけますが
白も大変 美しく清楚です。

P5061576.JPG

これから毎月剪定をしないと すぐのびて3階まで到達してしまうので大変ですが
この時期の美しさのために がんばります!

モッコウバラを自分で育てている人の多くは、バラのアーチやバラのフェンスを作りたくなります。
そこで必要になってくるのが誘引。初心者の方には少しむずかしいかも知れませんが
チャレンジしてみてください。
※誘引とは、バラをからませたいところ(アーチやフェンス)に誘導することです。
●時期は12月〜1月中旬。
●誘引の仕方
 誘引する太枝や新枝は、直立させてしまうと花付きが悪くなります。
横や少し斜め上の方向に持っていくことがポイントです。
 このときに無理に引っ張ると、シュートが折れてしまうので気をつけてください。

壁面の手前側のテイカカズラも咲き始めました。
母の日くらいに満開になりそうなので 多くの方に見ていただけるのではと思います。

鉢花の芍薬が大輪の花をつけています。
P5061579.JPG

色はしろと濃いピンクと写真の色味とがございます。

*シャクヤクとボタンの違い*
従来はキンポウゲ科に含められていたが、現在はボタン科になっています。
シャクヤクはボタンの台木として使用されるが、シャクヤク自体の花もとても美しく、
中国の宋代には育種が始まったそうです。
シャクヤクとボタンは同じボタン属ですが、違いはシャクヤクが草本であるのに対し、
ボタンは木本です。
シャクヤクは枝分かれしないでまっすぐに立つのに対し、
ボタンは枝分かれしやすく横張りの樹形になります。
花の時期もボタン(牡丹)が咲き終わった後でシャクヤク(芍薬)の花が咲きます。
中国ではボタンが「花王」と呼ばれるのに対し、シャクヤクは花の宰相、「花相」と呼ばれる。
美人の姿を形容することばに「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」があります。

母の日に芍薬を贈らるのも素敵ですね。




2012.04.19 Thursday  和 ゾーン

 以前から お店の和 のほうのテーマの屋外植物をおく面を
板張りする夢がありまして やっと実現いたしました。

P4171536.JPG

高級感がまして 器も引き立ちます。
水はけも考えてあり とても美しいです。

P4171534.JPG

洋風のお宅が増えていますが 京都ならではの和風なお宅も多いですし
庭木や 植物も当店ではいろいろ種類もございますのでぜひご相談くださいませ。

P4171535.JPG

カラーリーフのモミジも沢山種類がございます!

表の2階の植え込みのハーデンベルギアが今 満開でとてもきれいです。
紫と白があります。

P4171539.JPG

そして アジサイも沢山入荷しました!!
今年の新種でまだ名前がないものもあります。

P4171527.JPG


P4171526.JPG

花苗も充実しております。
丈夫なヤマアジサイもはいってきています。

あったかくなって春を通り越して 初夏がきそうですね。




2012.04.09 Monday  お店の彩り

 今日は 春真っ盛りの リトルファンタジーを彩るお花たちを紹介

まずは入り口すぐの アカシア ミモザ
P4091437.JPG

とってもキュートです。

かわいさで負けていない ビバーナムのお花も満開です。
P4091438.JPG

こちら 蕾はピンクで お花は真っ白という上品さ。
球型に咲くのでお手玉のようです。

そして 植え込みのクリスマスローズも満開に咲き乱れております。
P4091440.JPG

毎年 沢山お花をつけてくれるので 通る方々が足を止めてくれはります。
きっと 喜んでますね。
P4091439.JPG

手前が ホワイトに薄いピンクがはいっています。

そして 私が1押しの アケビの花!!
P4091441.JPG

うすい紫の小花が なんともはかなげです。
P4091443.JPG

閉じてる状態から 開きそうな絶妙の感じが なんともいえない愛らしさがあります。

そして
最後に たわわにイチゴがついたアキヒメという品種です。
P4061428.JPG

ぜひ ご自宅で イチゴ狩りを楽しんでください!
P4061431.JPG




2012.02.28 Tuesday  ハンギング

 今回は 先週のガーデニングレッスンで作った
ハンギングをご紹介します。

鳥のアイアンに ココヤシのカバーをはり(これが意外と大変)
その中に ハンギング用の土を入れてつくりました

P2240996.JPG

側面は アイアンの隙間に出るように アイビーゼラニウムと ワイルドストロベリーを

上部のメインに ハ-デンベルギアを。 あとは各自お好きな苗を植えられました

ハンギングは長く楽しんでいただけ つるすことにより 横からの成長も楽しめます。

P2240997.JPG

お持ち帰りの包装ですこし隠れちゃってますが とても華やかで 目を引くこと間違い無しです。


P2240998.JPG

土の上には ミズゴケをひいてあります。

ベランダなどのスペースにでももってこいのハンギング
おひとついかがでしょうか

こちらでおつくりしてお渡しも可能です




2011.11.10 Thursday  ツリー

 
シルバーリーフの美しい
ボールバード
ヒノキ科で 耐寒性や耐陰性がヒノキにやや優り強健です。
針葉がやや湾曲して柔らかな印象があります。

こちらに オーナメントを飾り付けて お客様のお宅へ配達いたしました
PB080682.JPG

刈り込みにも強く 生育は成木で年間に20〜30cm伸びます。
英語で並木路を意味する名を持ちます。

もうひとつ
こちらはお客様の希望のオーナメントをお持ちして
飾りつけさせていただきました
PB080686.JPG

ライトアップされて スターときらきらのボールが反射して綺麗に光ってました
夜露にぬれても 風が吹いても きれいだよ とおっしゃっていました

シンプルなツリーも素敵ですね
PB080689.JPG




2011.11.07 Monday  スキミア

 和名をミヤマシキミ 深山樒
といいます。
このスキミアは常緑低木で 耐寒性 耐暑性あり
とてもすぐれた植物です

111105k.JPG
ミカン科ヤマシキミ属の もとは日本から台湾が原産の植物です。
欧米での評価の方が高くて、欧州で改良が進み、花壇などに植栽されるなど
広く普及しています

このスキミア ルベラは雄木で、蕾が紅色になる選抜園芸種。
真紅の集合から白い花が次々に開き、コントラストが目にも鮮やかな品種です
花がつく時期がクリスマスにぴったりなことからクリスマススキミーとも。
花は春先まで楽しめます

111105k2.JPG
ちょっとピンボケですいません

実のような小さな蕾はとってもかわいらしいです

でも葉は有毒のアルカロイドを含んでいます
切花でも出回ります。

111105j2.JPG

こちらはグリーンの蕾です。
フレグラントクラウドと呼ばれます

アレンジメントにもよくつかわれ 花もちもよいのでアクセントにぴったりです。

ぜひおすすめしたい庭木のひとつです





2011.10.18 Tuesday  リトルオレンジ

 
今日は柑橘類 リトルオレンジ ご紹介

111017f.JPG
サイズが大きくならないオレンジです。

柑橘類の実は、葉の枚数に応じて、摘果する必要があり、リトルオレンジの実1個に、葉が20〜30枚いるそうです。
日光にあてればあてるほど実がおいしくなるそうです

四季成りで、花つきがよく多果性です
果物はたいてい、実が初めてなった年はがっかりする味で
翌年から本来の味に近づき、実の数が増えるとともにおいしくなると聞きます。

111017f2.JPG
これから 太陽をいっぱいあびてオレンジ色にかわっていくのが楽しみですね

ご家庭で ミニ果実を育てて収穫して食するのも
野菜同様こりそうです




<< / 2 / 5 / >>