京都のgreen shop LITTLE FANTASYのスタッフが植物の日々の変化 発見をご紹介します。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2011.11.19 Saturday  アマゾンオリーブ

 オリーブと名前がついていますが観葉植物です
フトモモ科 オーストラリア原産 
別名 ベンジャミン・アマゾン・オリーブ

111112g.JPG

白い肌の幹に明るいグリーンの葉で爽やかな印象です。
ベンジャミンに似ていますが、ユーカリの仲間です。
あまり流通がなく、希少な観葉植物でもあります

比較的育てやすい植物です
細長い葉が綺麗です。
111112g2.JPG

この幹のうねり具合 かなり愛着わきそうです

風通しのよい 明るいところにおいてください。
ハダニ カイガラムシには要注意です
春先から夏にかけては戸外におくほうが 葉が茂って勢いがまします

リビングにぴったりのアマゾンオリーブ
わたしも広いお部屋があったらおきたいです




2011.11.15 Tuesday  カンガルーポケット


葉っぱが膨らんで カンガルーのおなかの袋のようになる
つる性の
カンガルーポケット

赤いお花もついてとってもかわいいです
111112k2.JPG

和名 フクロカズラ とそのまんまの名前がついており
ディスキディア属に属し 多肉質の葉をもつので 
植物に貯水機能があり あまり水がいりません。

フィリピン原産で 土は乾いている状態を好みますが
空気中の湿度は高いほうがよいです

111112k.JPG

ひとつ430円とお手ごろ価格です
フクロの成長もおもしろいですよ

今日は シクラメン ポインセチア コニファーなどなど
いろいろクリスマス関連商品入りました!!




2011.10.31 Monday  フィロデンドロン

 フィロデンドロン

名前だけ聞くと 怪獣か強そうなキャラクターを想像しますが
実際は サトイモ科の育てやすい植物です。
つる性のものと茎がたちあがるものと2種類あります。

フィロデンドロンで1番有名なセロームです。
ぎざぎざした葉が特徴的です
111023f.JPG

111023f2.JPG

同じ仲間だとは思えないほど見た目も違うつる性のフィロデンドロン
111030e.JPG

大きな丸い葉がかわいらしいです。
同じつる性で タワーになったフィロデンドロン オキシカルジウム



ハートの葉がかわいいです

フィロデンドロンの名前の由来はギリシア語のフィロン(愛する)とデンドロン(樹木)
の2つの単語からなり
気根と呼ばれる根を出して他の樹木にへばりつくことからこの名前が付けられました

200種もの野生種があるそうで 品種改良もいれるともっと種類はあるそうです。
光の射し込まないような日陰だと葉色が悪くなったり
ひょろひょろに間延びしてしまいますので気をつけてくださいね

セロームは寒さに強く5℃まで耐えますが他のものはだいたい10℃以上の気温が必要です。

非常に水を好むので土の表面が乾いたらたっぷりと水をあげてください。
空気中の湿度が高い環境を好みますので水やりの際には
気根(茎の途中からでている根)や葉にもたっぷりと水をかけるといいです
空気中の湿度が高いと気根もたくさん出て生育も良くなります。

冬は生育がにぶるので乾かし気味に管理します。

原産は湿度と温度の高い熱帯アメリカです。

ほかにヤッコカズラという葉がやっこさんの形した赤い茎をもつつる性の丈夫な
フィロデンドロンもお店にありますよ




 




2011.10.23 Sunday  カラテア

 とても珍しい 美しい葉をもつ観葉植物
カラテア

その仲間のカラテア ドッティー
黒い葉にピンクの模様ははエキゾチックな感じが漂います。
一般的に生産がされていないため、流通はあまりしてないようです。

PA210482.JPG

こちらは カラテア オルビフォリア
ツヤのある葉のグリーンの葉脈が美しいです。
PA210484.JPG

カラテアは
湿度が高い環境を好み空気が乾燥していると
葉からの蒸散を防ぐために葉っぱを筒状に丸めます。
乾燥により葉に光沢がなくなることがあるそうなので 
葉水などまめにしてあげるのが好ましいです

強い光線を嫌うので一年を通して明るい日陰で育てるようにします
寒さには弱いので 暖かい環境においてあげることも大事です。
しかし 乾燥には弱いので暖房のすぐそばなどはさけてください

熱帯アメリカ原産でカラテアは100種類ほどあります
クズウコン科です。
名前はギリシア語のカラトス(かご)に由来しますが、はっきりした理由はわかりません。諸説の一つとして、花穂の形をかごに見立てたとも言われています。

ツヤの美しい円形の大きな葉が個性的で愛着わきます。
ぜひ珍しい観葉植物を育ててみてはいかがでしょう




2011.10.21 Friday  ヘデラヘリックス ロング

 様々な種類がある ヘデラヘリックス

とってもながーーーーーい つたのものが入荷しました
PA210480.JPG

斑入りがきれいなものや 白いもの グリーンの濃いものなど
用途によってめちゃいきる素材になるとおもいます。

PA210486.JPG

PA210487.JPG

イングリッシュアイビーとよばれるこの植物
アイビーは100種類ほどあるそうです

ヨーロッパではクリスマスに、アイビーと共に西洋ヒイラギやゲッケイジュを
家の内外に飾る風習があったそうです。
アイビーは男に幸運をもたらすものとされたらしいですよ

お店のシンボルプランツでもあるアイビー 
仕入先からぜひリトルさんにぴったりといってもらえただけあって
お店にはえます

PA210481.JPG




2011.10.20 Thursday  セダム

 
セダムは500種類以上ある多肉植物です

PA140433.JPG


日本に自生するセダムと外国から来た洋種セダム
日本に自生するセダムは寒さ、暑さともに強く暖地では戸外で育てることができます。
屋上緑化などグランドカバーにつかわれます。
秋に紅葉したり お花をつけるものもあります

PA140434.JPG
セダムは冬型と夏型の種類があり、冬型は秋から春にかけて生育し、夏は休眠します。
夏型は春から秋に生育し、冬は休眠します。
冬型と夏型とでは、生育期間が多少異なるので育て方が少し異なります。

高温多湿に弱いので 夏場は乾燥気味に育てます
春と秋の成長期は たっぷりお水をあげて大丈夫です。
太陽にあてた方が色艶がよく丈夫に育ちます。

名前の由来は
ラテン語で「座る・固定する」を意味する「セデス」にちなみ、
岩壁などに張り付いて自生する姿に由来します。

色味が鮮やかなセダム類をちょっとずつ植えられてはいかがでしょう





2011.10.04 Tuesday  mini多肉植物

今日も沢山商品入荷しました
花苗も沢山入ってにぎやかです
またアップします。

観葉植物もかわったものがはいりました!
ミニ観葉なので
1000円で40cmくらいある値打ちものばかりです
そちらもまたおいおいアップします

今日はご希望の多いミニの多肉植物いっぱい入りました
111004_1738~01.jpg

ひとつ230円ですので よせうえにも最適です
111004_1738~02.jpg

昨日お友達の誕生日で ハロウィンボックスにアレンジメントつくってもっていきました
111003_1704~01.jpg
この箱 防水でしっかりしているので かなり使いやすいです
丸いタイプもございます。

今日もきてくださったお客様とたまたま長くお話しする時間があり
このお店を大事におもってくださってると感じ
もっとがんばらなくては と思いました
皆様 ありがとうございます。




2011.10.02 Sunday  ガジュマル

 
最近 多くの観光客の方がリュックを背負って 白川通りをハイキング
してはります。
涼しくなって(寒いくらい。。) 気持ちがよいだろうなぁと

ふらっとよってくださるのもうれしいです。
自転車で 遠くからお越しくださる方もいらっしゃります。

これから紅葉のシーズンには 沢山の人が訪れてくれることを期待して
京らしい グリーンセットを作りました

P9160548.JPG
ガジュマルの ミニポット植えです
お皿もついていますので いろんなところにちょっとしたアイテムとして
おいていただけたら とおもいます。
お友達にプレゼント でも もらってうれしいサイズではないでしょうか

ガジュマルは 幸せを呼ぶ木 として人気です。
沖縄には自生しています。
ガジュマルの大木にはキムジナーと言う妖精のようなものが住んでいると伝えられます。
東南アジアでは この木の幹の中に 人が生活しているところもあるそうです。

ひとつひとつ味のある個性的な樹形
自分の1番好きなスタイルを探してみるのも楽しいですよ




2011.09.20 Tuesday  フィカス

フィカスといっても 
ゴムの木 ウンベラータ ガジュマル ベンジャミン いちじく びわ
  など いろいろ種類があります

イチジク属のラテン名がフィカス属なのです。

今回は お店にあるフィカス アルテシーマをご紹介
とても丈夫で育てやすく 斑がきれいで鮮やかです。
4.JPG


お部屋が明るくなります。
オフィスにも向いているとおもいます。
4−2.JPG
まるで絵の具で描いたようです。
葉が分厚くしっかりしています。

店内にあるほかのフィカスです。

写真でわかるかどうかわかりませんが
葉の先がとんがっています。
ゴムの木の葉に似ていますが 
キアティスティプラという名前だそうです。
あまり聞かない名前です。

昨日配達した 小さなブーケです。

白とグリーンで
というご希望でした
カラフルなのもいいですが さわやかな感じで癒されますね




2011.09.13 Tuesday  ポトス ライム

 葉の色が鮮やかな 明るいライム色
ポトスライム

新しく入ってきた鉢にセッティングしてみました
P9080511.JPG

ポトスは丈夫ですし 簡単に挿し木 や 水挿しで 増やせます。
サトイモ科ときいて 葉っぱの形で納得です。

ポトスは 登はん性があり
つるを 登らすと 葉が大きく育ち たらして育てると 葉が小さくなるそうです
試してみようと思います。

ポトスは 黄金カズラとも呼ばれており
カズラという名前がつくものは つる性の植物です。

P9060485.JPG

お部屋も明るくなる ポトスライム
明るい光のところで育てれば それだけ 葉色も明るくなりますよ

今日もいっぱい商品入ってきたので ぜひお立ち寄りくださいませ




<< / 4 / 8 / >>